×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

かき氷の作り方

あまりにも、簡単すぎて、
説明するのも、やや気恥ずかしいですが…。

超・簡単 ちりがみかき氷の作り方♪ です\(^▽^)



ちりがみを丸めて、“おろし”で下ろします。
よーするに、大根おろしを、作る時とかと同じです。
同じ事を、ちりがみを材料にやるわけです。

だから特に、難しい事なんて無いんですが、
金属の“おろしがね”を使う時などは、
あまり夢中になって、ドガガガガッとやっていて、
おろしすぎて、手をこすっちゃう!
とかだけは、注意して下さいね。


しいて言えば…
※おろす時よりも、ちりがみを丸める時に、
 ギュッと硬く、しっかりまとめる。
※おろす時には、前後にばかりで無く、
 色んな方向に、グルグルこすってみる。


こんな程度が、要領だと思います。
たぶんちりがみの材質でも、変ってくると思いますので、
良かったら色々、ためして見て下さい(^-^

このちりがみおろしは、そのままでかき氷になる他、
ちりがみ細工の、材料の一つとして、
色々応用、出来るんですよ〜♪


はいっ♪
出来たのを器に盛ると、こんな感じです。

ちりがみって言われてると、すぐわかりますが、
知らないまま、ちょっと見ると、
かき氷っぽくも、見えませんか?(^▽^

赤く色を付けたちりがみを、同じ要領でおろして上にかけると、
ちりがみ・イチゴかき氷です♪

この写真では、氷のキラキラが、、
それっぽくなってるように、見せたかったので、
セロテープの、接着面同士をくっつけた物を、
細かく切って、上からふりかけてみました♪(^▽^

もっとリアルに、したい時などは、
色水を霧吹きでかけると、らしくなったり、
色つきちりがみとの境目が、自然に馴染みますよ〜♪
ちりがみ工房 TOPページ
  Copyright (C)2007 chirigamikoubou-piisann All Rights Reserved.