×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デージーの作り方♪

まずはちりがみ=ティッシュを、
ほっほっほっ♪と、
適当に細長く、切りますよ〜♪

この幅が、後ほど、
花びらの長さ
になります(^▽^


このままでも良いんですが、テキトーに、
ぺっぺっぺっと、たたみます。

たたんだ方が、一度に切れるからです。

たたんだら、はさみで、
ちょきちょきと、切っていきます♪

別に、あっと驚くような、
技術でも何でも、無いですね(^▽^A

全部切れたらベロと、伸ばします。

実は、完全に伸ばさなくても、いいのですが、
ここはとりあえず、開いてみました♪

セロテープを、こちょこちょとよじって、
セロテープ・ねっぱる棒を作ります。

セロテープの接着面が、外に来るような、
セロテープの棒ですね\(^▽^

出来た、セロテープねっぱる棒を、芯にして、
ちりがみのお花を、巻いていきます。

綿菓子を作ってる、感じでしょうか?

ちなみに、
セロテープねっぱる棒を、作らないで、
直接、花びらをまいて行っても、
お花は作れますよ〜♪

ただ、ねっぱる棒があった方が、
棒を持って巻けるので、巻きやすいです♪

ティッシュのお花が、大体巻けたら、
根元をセロテープで、固定します♪

よっこらへっ♪

ねっぱる棒の、あまりにくっつけながら、
セロテープを巻いて行って、茎を作ります。

この時は、接着面は内側にします。

お花の茎が、ねっぱっても、
しょーが無いからです。

この後、サインペンなどで、茎を緑に塗り、
出来ればもう一度、セロテープで茎を巻きます。

茎に触っても、緑のサインペンが、
落ちないからですv(^▽^

後は適当に、花びらを開くと…
こんな風に、お花っぽくなります\(^▽^

あらかじめピンクや、水色で色をつけて、

かわかした、ティッシュを使えば、
いろんな色の、お花が出来ます♪

最初、白ティッシュで、普通に作って、
後からサインペンや、色水を入れた霧吹きで、
軽く色をつけても、楽しいですよー(^-^
ちりがみ工房 TOPページ
  Copyright (C)2007 chirigamikoubou-piisann All Rights Reserved.