×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ズズちゃんの作り方

ズズちゃんの作り方です♪
まずは元キャラがある、キャラクターなので、
本物のズズを、TVやネットで確認しますよ。

個人的に楽しむ、お人形を作るだけですから、
きっとNHKの方も、寛大なるお心で、
許してくださるでしょう。


TVの場合、確認作業がそのまま、

「アネムちゃん、意地悪はいけないぞ!」
「うむう…アネムにも、そんな考えがあったのか!?」

「おお…まるくおさまってよかったね♪」


「で… あれ!? 何してたんだっけ!?」


と、楽しいひと時となって、
終わってしまわないように、注意が必要です。


特に深い意味は、無いですが、
まずは一番大きい部品である、胴体から作り始めました。

例によってちりがみや、一度使ったけど、
湿気を取っただけで、比較的綺麗なキッチンペーパーなどを、
くしゃくしゃまるめて、芯にします。

ある程度形が出来たら、一度白いちりがみで包み、
さらに上の方は、黄緑に着色したちりがみで包みます。

難しいわけでは無いですが、こんな単純な作業でも、
実物があって真似て作る時には、
ちょっとしたプロポーションの違いで、
結構印象が変ってしまうので注意します。

なーんて言ってるそばから、微妙に胴が長くなった気がしたので、
この後、つめました(笑)


口は今回、こんな風に作りました。

まず普通の白ちりがみで、くちびるを作ります。
微妙に上を短くしておくと、笑っているような感じになります。
(え?下が短くなっちゃった!?
そう言う時は上下を、ひっくり返してください♪)

次に、長方形サイズのピンクちりがみを、一度折り、
片面をセロテープで、完全に貼り付けて、
補強+固定させます。

脇を止めて袋状にしたら、口の部分を唇にくっつけて、
唇+口の中にします。

最終的にはこの「口パーツ」を、
切れ込みをつけた、顔に差し込んで、完成させます。


ここで一度、実物を確認します。
他はともかく、帽子が一番、難しそうです。

丸い形の帽子で、ツバがなみなみと波打っています。

一方で、こう言う不規則な立体を、作る時こそ、
ちりがみ細工の真骨頂です♪

が、後で見て考えたら、

「帽子の本体とツバを、別々に作って、
 後で組み合わせれば良い」


と言う事に、まったく気づかず、
わざわざ一体成型で、作り出してしまいました(笑)

自分の指を使って、なみなみとうねらせたところで、
セロテープを使って、固定して作ります。

ま、この作り方は、
別々に作ってても、同じでしょうけど。

これはクリームの入れ物です。

ちょうど丸くなっていて、形が具合よさそうだったので、
「型押し」の元に、使いました♪

セロテープの接着面が、外側に来るようにして、
型押しに使う部分の、入れ物上部を覆います。

照準を合わせて、作った帽子を上に置きます。

そのまま少し力を入れて、
「そいやっ」と、押し付けます。

ズズの丸い頭に、乗せる帽子ですから、
内側はくぼんでいた方が、落ち着いてのります。

これで帽子の内側が、くぼんだ形になり、
同時に、その形が安定するでしょう。

パカッと外したら…その瞬間はこんな感じです。
このあとで、はみ出たセロテープを、
切りそろえたりして、形を整えます。

ここまでで、胴体と顔が出来ています。
一回ではちょっと長くなったので、
ブログでは一度、ここで終わって、
後半に続きますした♪

 あらあら 
  おやおや 
   それからどんどこしょ〜♪


おかあさんといっしょ、ぐーチョコランタンの、
ズズちゃんの作り方、後編です♪\(^▽^)/♪

頭と胴体が、出来たところで、
次に手を作ってつけます。

もちろん、そのまま普通に、セロテープでつけてもOKです。
ちりがみ細工ですから、少々強引でも、
動かそうと思えば、動かせてはしまう物です。

が、今回は多少、より自由に、
腕を動かせるように、作ってみますね。

動かせるように、腕を胴体につけるやり方も、
いくつかパターンかあります。

今回はそのうち、比較的簡単な、
「胴体を貫通して、セロテープロープを通し、
その先端に腕をつける。」

と言うパターンで、やってみようと思います。

比較的簡単で、360度動きますよ。
擬似ボールマウントですね♪(^▽^

まずは、胴体を貫通して…
ぷすっ☆と、棒を通します♪

最初に穴を開ける時に、尖った物を使う場合は、
ちびっ子は、気をつけて下さいね♪

これは手です。
まず普通の、白ちりがみで作って、
腕の部分に黄緑ちり紙を、巻いて行きます。

生意気…あ、いや、芸の細かい事に、
ズズはちゃんと5本指あるので、一応略さずに作りました。

ありがちですが…この時に、
右手を2つ作らないようにね(笑)

手が出来ましたので、さっそくつけてみます。

ちょい〜ん♪

てな感じでつきました。大丈夫なようです♪
ここまで来れば、あと一歩です。

ジオングなら、これで完成ですが、
ズズちゃんはあとまだ、足を作らないといけません。

「こんにちはっ♪」

って感じで、ぞうさんに介助してもらいながら、
ためしに手をあげてみました。

腕ピッタリでとめるのには、多少要領がいるのですが、
ちょっと慣れれば、すぐ出来ると思うし、
ゴーインにつけても、それはそれでイケる物です(笑)

さて足は普通に、つける事にします♪

足出来ました♪

立たせたいので、底に紙を貼って、
二足で直立しやすいように、作ってみました。

あとは普通に作りました。

白ちりがみで足を作り、ズズの足は三色なので、
あとから、黄緑ちりがみと、ピンクちり紙を、
それぞれの場所に、上から貼ります。

ちょっと足を二本立てて、何度か胴体を軽く乗せて、
バランスの取れそうな場所を、見当付けておきます。

その後は足を、ペタペタとセロテープで胴体につけて…

おかあさんといっしょ、ぐーチョコランタンの、
ちりがみ細工ズズちゃん、完成でーす♪


ちょっと立たせて見ますが…

大丈夫、ちゃんとたっています♪
思ったよりも安定して、立っているみたいですv(^▽^


「さーあ、体操のあとは、
ストレッチエネルギーが、この辺にたまるよ。
僕のラッパで、おもちゃへ行こーう♪」

(↑いーかげん…(^▽^;;)
ちりがみ工房 TOPページ
  Copyright (C)2007 chirigamikoubou-piisann All Rights Reserved.