×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

泡を吹いたカニ



ぶくぶくぶくーっ♪(笑)と言うわけで、
泡を吹くカニの続編で、今回はカニさんが、
泡を吹きまくってるとこです\(^▽^

『泡を吹くカニ・お遊び編』ですね♪

さっ、では、まるっこを乗せて、泡を吹ける場所まで、
がさがさと勇ましく、出撃して行きますよ〜♪

室内で、めたらやったら泡を吹いては、
少しばかり、御迷惑様ですからねぇ。

「オ〜ラ〜♪」

のっしのっし-☆


泡吹きの原理ですが、空の洗剤容器に石鹸水を入れます。
それをしゃかしゃか振って、ぐっと押せば泡が出ます。

泡立ちしやすい石鹸水の、濃度や種類は色々工夫してみて下さい。
私は、ちょっとだけ洗剤を混ぜたりします。

コツはあまり満杯に入れない事。

石鹸水の量が多すぎると、泡を作ってためておける容積が、
それだけ、減ってしまいます。


しゃかしゃか振って強く押せば…こんな感じで、
結構な勢いで、ぶーっと泡が出ます♪

噴射して飛んでいく時、付着した後も、
ちゃんと泡らしい泡になりますよ♪

これでもう、泡吹きばっちりです♪\(^▽^)
ほーら、蛇口もたちまち、ドロドロに溶けてしまいました♪

一回吹き切っても、またしゃかしゃか振れば、
石鹸水のある限り、何度でも泡は吹けます。

一度吹くと容器の中は「空気+石鹸水」になってしまいますが、
また振る事で容器の中が「泡+石鹸水」に戻るからです。

振ればすぐに、次弾装填出来ますよ。
泡吹きはシングルアクションです。

あとはこの、石鹸水入り洗剤容器を、
カニさんの胴体に戻して、おなかを押せばこの通り…

ぶーっ♪

何もかもドロドロに溶かす、恐ろしい泡を吹くカニさんの完了です♪
ふっふっふっふっふ♪ ガサガサ、キチキチキチ…。

あとは濡れても良い、お風呂のおもちゃやぬいぐるみに、
じゃんじゃん泡を吹いて、遊びましょう\(^▽^)

むっ、さっそく何も知らない、お猿様がやって来ました!

ぶぶぶぶぶーっ♪

「ぐわっ!何をするんだ!?」
「ふっふっふ、何でも溶かす、泡を食らえい!」


楽しいっ♪何て楽しいんでしょうっ♪
いくらリアルなガレキや、ソフビの怪獣人形だって、
泡を吹いて遊ぶ事は、出来ないですよ〜\(^▽^)

お父さん!パチンコや晩酌やってる場合じゃありません!
泡を吹きましょう♪

お猿様は、ピクリとも動けません!(当然だが…)
なす術も無く、泡をかけられるお猿様。

お猿様、ピィィィーンチ!!!
(あ、なんか、ストレッチマンみたいですね…。)

ついにお猿様は、ドロドロに溶かされてしまいました…!?

と、思ったら…!?

ピッカァー

「あれれれっ!?綺麗になったよ!?」
「僕の泡は、石鹸だからね♪」
「なーんだ、おどかさないでよ♪」



「特警ウインスペクターの、第一話のバイクル見たいだね。」
「うーん、そこまでマニアックな例えだと、誰もわからないぞ」


めでたし、めでたし♪


ちなみに、泡吹き写真を撮るのに、
思ったよりも、苦労しました(^-^;;

と言うのも、カニさんに泡を吹かせようとすると、
普通は両手でつかんで、押すわけです。

が、そうすると、
シャッターが切れないっ(笑)

ちなみにこれは、右手でデジカメを持ち、
左ひざでカニさんを抑えて、上から左手で押しています。

三脚使って、セルフタイマーとかも試しましたが、
やっぱり使い勝手は、あまり良くありません。

こんな時には、失敗したらすぐに確認して消せ、
何度でも撮りなおせるデジカメは、便利っちゃ便利なんですが、
根本的には、カメラマンとモデルさんを、
別々にするのが、解決策ですよねー…(^-^;;

一回噴出せば、フルオートで3、4秒はたっぷり吹けますから、
シャッターチャンスが、ないわけでは無いです。
もっと色んなパターンの泡吹き、撮れたら良かったのですが。

「えーい!ぶぶぶぶぶ…♪」(ヤケクソ…笑)

我ながら
「泡を吹かせたら、ちょっとしたもんだろう♪」
と思ってたのですが、
それを撮影するのは別問題でした。
これは、一生の不覚かも知れませんっ!

まあ、撮影にこだわらなければ、
遊ぶ分には何の問題も無いですよ♪
ハッピー泡吹きライフです♪

あたり一面、泡で汚したところで、
泥や変な物で汚すのと違って、元は石鹸水ですから♪

こりゃもう、
石鹸で洗ってるような物ですね! (たぶん…)

水でもかけときゃ、かえって綺麗になりますよ♪(たぶん…)
同じ遊んで汚すなら、泡に限ります♪(たぶん…)

と言うわけで、今日も泡を吹きまくって、
ご機嫌のカニさんでした(笑)

「エヘッ♪」 ぶくぶくぶく…
☆*゚¨゚゚・*☆  作り方は ☆*゚¨゚゚・*☆
o(^-^)o → 泡を吹くカニの作り方 で♪
ちりがみ工房 TOPページ
  Copyright (C)2007 chirigamikoubou-piisann All Rights Reserved.