×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

巨大ふかふか文鳥




巨大ふかふか文鳥を作りました♪

実は私のmixiのお友達で、
自己紹介の写真が、文鳥さんの方がいらっしゃるのです。

HNからして「文ちゃん(`・ω・´) 」さんと言われる方なんですが、
そのお写真の文鳥さんが、あんまり可愛いので、
しげしげと見ているうちに、ふつふつとまた、
鳥類に対する愛情が湧いてきて、
巨大ふかふか文鳥に、挑戦する事にしました♪\(^▽^)
お写真提供は文ちゃん(`・ω・´)さんです。 どうもありがとうございました\(^▽^)

がっ… イザ出来上がってみると、
うちの子の方は、こんなんなってしまいました f(^▽^;;

何かこう…中途半端に巨大、だらしなく勇ましいです(笑)
がおーっ♪

ポケットサイズの四神の朱雀くんと比べると、
このくらいの大きさです。

まさに大人と子供。
周囲を威圧する巨大さで、頭に乗っても大丈夫です♪


とは言え…ためしに本体の体重測定をすると、42グラムでした。

ふかふかです♪(だが、態度はでかいぞ 笑)

よっこらへ と、斜めに置いてみました。

体重が軽いので、ちょっと引っかかると意外と倒れません。
安定感があるのか無いのか、煮え切らない生き物です。

後部上方からの全体のフォルムです。中々ふかふかに出来ました♪

今回は手触りを、ふかふかにしたかったので、
比較的要所を、セロテープを丸めた、
両面テープの状態にして最外装部をくっつけ、
セロテープの感触・外に出る面積を減らしました。

さすがに、雪だるまやうさぎよりは時間はかかりましたが、
逆に言うと時間がかかるだけです。

着色したちり紙を使ったり、
足などの芯に、紙を丸めて使ったりはありますが、
難しい仕掛けや可動部分は、特にありません。

ゆっくり一つ一つ作れば、出来ると思います♪

とは言え、我ながら写真の文鳥が可愛くて、
それをベースに作っていたので、気合が入りましたが、
いつもは、ここまでしません(笑)

別にリアルさには、こだわらなくていいと思います♪
(いざ出来てみたら、言うほどはリアルでも無いのがまた笑えますが^^;;)

ちなみに…結構芸達者です♪

左右開脚で、余裕でお腹つきます(笑)


口をあけたり、身体をひねったり♪
ガタイがでかいと、ちょっと凝ったポーズも出来るんですね(^▽^;;
☆*゚¨゚゚・*☆  作り方は ☆*゚¨゚゚・*☆
o(^-^)o → 巨大ふかふか文鳥の作り方 で♪
ちりがみ工房 TOPページ
  Copyright (C)2007 chirigamikoubou-piisann All Rights Reserved.