×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

恐竜 パラサウロロフス




じゃぶじゃぶじゃぶ…

おや…!? 
また海を泳いで、誰かがちり紙の国にやって来ますよ。



じゃぶじゃぶ

このくらいが泳ぐ姿勢でしょうか?
頭と背中だけを出して、真横になった感じです♪

 「ほぇーら めぇーね ほぇーら へん!
  ほぇーら めぇーね ほぇーら へん!」


徐々に浅瀬になって来て、顔が見えてきました。
鳴き声が聞こえてきますよ♪ (鳴き声はベムラーでお願いします)

ざぶざぶざぶ…

波打ち際まで来ました。体が見えてきます。
海から来たお友達は、パラサウロロフスさんでした♪

 「ほぇーら めぇーね ほぇーら へん!」

きょろきょろきょろ…?

っって感じで、当たりの様子を伺っています。

パラサウロロフスさんは、足と尻尾に動く部分があって、
少し曲げて、姿勢を変えたりする事が出来ます。

手や首には関節はありませんが、ちりがみ細工ですから、
普通に力を入れて、曲げる事は出来ます。

ちょっと曲げて、セロテープで止めれば、
横を向いたり、手を曲げたりも出来ますよ♪(^-^

ぶるぶるぶる って感じで、
身体の水を落としていると思って下さい(^▽^

反対向きで、全身はこんな感じです。

パラサウロロフスは昔からわりかし、好きな恐竜なので、
何となーく力も、入っちゃったんですが、
二足歩行と四足の、両方の姿勢を、
ある程度再現、出来ないかな〜と思いました。

ま、例によって、手をかけたつもりの割りには、
結果はそれほどでも、無かった気がしますが(^-^;;

ただ、ちりがみ細工なら、やわらかいから、
完成後も動かしたりは、出来ます。
その点は、楽チンですv(^▽^

パラサウロロフスさん、横から見たところです。
頭の突起と、全体のプロポーションに、
特徴のある恐竜さんですね。

図鑑やインターネットで調べて、見ながら作りました。
でも、絶対にこれ!とか、
あんまりはっきりとは、わからないんですよね。

おおむね、こんな感じだろうな〜?ってところで(^-^;;

正面やや上方からです。

パラサウロロフスさんと言えば、やっぱりこれ、
可愛い、ちんちんポーズ♪ですね(^-^

もっとも、最初から二足歩行が出来るのなら、
いまさらちんちんと言うのも、変な気がしますねえ?

図鑑などで調べてても、一応基本二足歩行で、
四足も出来たようですが、今ひとつ、はっきりしません??

なんか四足の生き物が、立ち上がったと言うよりは、
最初から前足が貧弱なので、結果的に、
ちんちんポーズに見えちゃってる気もします。

そう考えると、ちんちんよりも、
うらめしや〜の方が近いかもしれません(^▽^;;

横上方からです。
ちりがみ恐竜の中では、初の二足直立型ですね。

尻尾は短めで、尻尾の先端が床についてバランスをとります。
二足直立ですが、実際には両足と尻尾の、
三点支持(三箇所でバランスを取る)してるんですね。

さっとしゃがんで、前足で補助しながらの、四足走行モードです。
足の根元が前後に動いて、前かがみになります。
同時に、尾っぽが下がって水平姿勢みたいになります。

あ、材料はちりがみとセロテープだけですよ(笑)
念のためd(^▽^;;;

四足だと普通は「高速走行モード」とか、
なんかかっこよさげですが、この人の場合は、
足元を良く見れて散策に便利とか、そんな感じですね(^-^;;

どうも恐竜って、近眼のイメージがあるので、
綺麗な落ち葉を、捜そうとか、
銀杏拾いとかには、便利そうです。

森林地帯にやってきた、パラサウロロフスさんです。
なんか怪獣みたいですね♪

パラサウロロフスさん
 「おーい♪」

とやってると…
ネクストキャラクターは、空のお友達です。

翼竜さん
 「はーい♪」
☆*゚¨゚゚・*☆  作り方は ☆*゚¨゚゚・*☆
o(^-^)o → パラサウロロフスの作り方 で♪
ちりがみ工房 TOPページ
  Copyright (C)2007 chirigamikoubou-piisann All Rights Reserved.